ご挨拶と理念

社会・地域から愛され信頼される、
魅力あふれる企業を目指してまいります。

味の素食品株式会社
代表取締役社長 辻田浩志

味の素食品株式会社は、半世紀以上にわたり、安全・安心な製品をお届けし続けてまいりましたクノール食品株式会社、味の素グループの包装を主軸とした高い技術力を持つ味の素パッケージング株式会社、「ほんだし®」や「Cook Do®」といった製品を生産する味の素株式会社直轄の主力食品生産工場を一つにし、味の素グループ国内最大規模の生産会社として、2019年4月1日に誕生致しました。

私たちは、常に「味の素グループポリシー」を念頭に置き、これまで培ってきた高い生産技術力・現場力で、従業員全員が一丸となり、事業を通じた社会課題の解決に取り組み、社会・地域から愛され信頼される、魅力あふれる企業を目指してまいります。

mission

私たちは地球的な視野にたち、
“食”と“健康”、そして明日のよりよい生活に貢献します。

vision

圧倒的な生産性、世界に発信する技術力、付加価値の高い業務品質により
新たな生活者価値提供を実現し、個人そして組織が挑戦・成長し続ける
魅力あふれる食品生産会社を目指します。

value

  • お客様をすべての起点として考え、ものづくりを行います
  • できる条件を考え、あきらめずにやり遂げます
  • 3現+2原主義(現場・現物・現実+原理・原則)に基づき、本質を追求します
  • 誠実、正直でチームワークを大切にします
  • 常に明るく、学び、成長することを楽しみます